Skip links

下高井戸シネマ初日12/5(土)舞台挨拶のご案内

東京・下高井戸シネマで12/5(土)~映画『もったいないキッチン』が劇場公開!公開初日に、映画出演者で、食品ロス問題専門家の井出留美さんと本作プロデューサーの関根健次が上映後に舞台挨拶を行います。多くの皆様のご来館をお待ちしています。

時間帯:10:00~上映後

劇場:下高井戸シネマ
所在地:東京都世田谷区松原3丁目27ー26(アクセス
電話: 03-3328-1008

登壇者プロフィール

井出 留美
食品ロス問題専門家/ジャーナリスト。ライオン(株)、青年海外協力隊を経て日本ケロッグ広報室長等歴任。311食料支援で食料廃棄に憤りを覚え、誕生日を冠した(株)office3.11設立。日本初のフードバンクの広報を委託され、PRアワードグランプリ ソーシャルコミュニケーション部門最優秀賞へと導いた。食品ロス問題を全国的に注目されるレベルまで引き上げたとして2018年、第二回食生活ジャーナリスト大賞食文化部門受賞。Yahoo!ニュース個人オーサーアワード2018受賞。
関根 健次
ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役、一般社団法人 国際平和映像祭 代表理事、ピースデー・ジャパン共同代表、PEACE DAY財団理事ほか。ベロイト大学経済学部卒。大学の卒業旅行の途中、偶然訪れた紛争地で世界の現実を知り、後に平和実現が人生のミッションとなる。2002年、世界の課題解決を事業目的とするユナイテッドピープル株式会社を創業。2009年から映画事業を開始。2014年より誰でも社会課題・SDGsテーマの映画上映会を開催できる「cinemo(シネモ)」を運営開始。映画『もったいないキッチン』プロデューサー。著書に「ユナイテッドピープル」がある。