Skip links

NEWS

映画『もったいないキッチン』緊急オンライン先行公開!(5月31日まで)

8月にシネスイッチ銀座、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開となる映画『もったいないキッチン』が一週間限定オンライン先行公開中!

『もったいないキッチン』は、日本が大切にしてきた「もったいない」精神に魅せられオーストリアからやってきた映画監督のダーヴィド・グロスが、日本各地を旅して食品ロス解決の糸口を探すドキュメンタリー映画。

新型コロナウイルスの影響により、おうちで料理する機会が多くなっている今、冷蔵庫で余らせて捨ててしまう廃棄食材などを美味しい料理に変身させる『もったいないキッチン』には、今こそ必要なアイデアが詰まっています。また外出自粛、イベント中止、学校臨時休校などによって新たな食品ロスも発生しており、この映画がなにか役に立てればと急遽5月25日(月)から5月31日(日)の一週間限定でオンライン先行公開いたします。ぜひこの機会にご覧ください。SNSで「もったいない」アイデアを発信すると30%オフでご覧になれます。

期間:5月25日(月)0:00から5月31日(日)24:00

料金:一般1,800円/人
特別料金1,260円/人 ←食材活用の料理など、もったいないアイデアを指定ハッシュタグ付きでSNS発信した方

配信方法:Vimeoにて24時間レンタル。
※日本語字幕版(英語・ドイツ語発言部分のみ日本語字幕付き)の配信となります。

Vimeo手数料10%を除いた売上の50%を封切館のシネスイッチ銀座、アップリンク吉祥寺に分配します。

緊急オンライン先行公開記念イベント

6月6日(土)松嶋啓介シェフが教えてくれる目からウロコの食材活用法!Zoomセッションにご招待!

映画をご覧になった方限定で、松嶋啓介シェフに余った食材を美味しい料理に変身させる食材活用法が聞けるZoomセッションに、抽選で30名様をご招待します!松嶋さんは映画『もったいないキッチン』のエグゼクティブ・プロデューサーでもあります。

イベント詳細

5月28日(木)20:00-21:00「結局のところフードロスって何ですか?」

映画『もったいないキッチン』の緊急オンライン先行公開記念!映画のアンバサダーも務めるフードスコーレ校長平井巧さんが「そもそもフードロスってなに?」などを解説するZoomウェビナーを開催しました。
イベント詳細

監督・脚本:ダーヴィド・グロス
出演:ダーヴィド・グロス、塚本ニキ、井出留美 他
プロデューサー:関根健次

2020年/日本/日本語・英語・ドイツ語/95分/カラー/16:9/制作・配給:ユナイテッドピープル/配給協力・宣伝:クレストインターナショナル/提供:クックパッド株式会社

8月、シネスイッチ銀座、アップリンク吉祥寺他全国順次ロードショー!

ご視聴に関するお知らせ

・ご視聴するにはVIMEOメンバー登録が必要です。
・本物の映画館と同様に、ご覧になる人数分のレンタル購入をお願いします。
・VIMEOではアメリカ時間(ET)がシステム上表示されることがあります。配信予約をされた際、05/24よりストリーム可能と出ますが、実際には5月25日からご覧になれます。
・予約注文された方にはVIMEOよりメールでお知らせが届きますが、システム上英文で届く場合がございます。恐れ入りますが、google翻訳で、翻訳してご覧いただくか、ご不安な方は5月25日以後のご購入をお願い致します。
・上手くご覧になれない方は、動画再生のトラブルシューティングをご覧ください。

ダーヴィド・グロス監督、旅のパートナー塚本ニキ、プロデューサー関根健次登場!映画『もったいないキッチン』緊急オンライン先行公開記念トーク